ミュゼのワキ脱毛について

 

ミュゼのワキ脱毛は、だいたいいつもキャンペーン価格でできるようです。私が脱毛をしてもらった時もかなり安かったですが、今はVライン脱毛もセットになってさらに安いようです。

 


>>ミュゼ公式サイトはこちら

 

 

ワキ脱毛をするときは、ブラをしたままお店で渡されるキャミソールを着るので、それほど恥ずかしくもありませんでした。

 

【ミュゼのワキ脱毛】施術時間

施術にかかる時間は、1回30分ぐらいです。あらかじめ家でシェービングを済ませてから行きます。

 

ミュゼの脱毛の流れ

施術の手順は、着替えが済んだらベッドの上に仰向けに寝て、バンザイの格好をします。脱毛時の光を直接見ないように、ゴーグルのような物をかけて目を保護します。

 

ミュゼの脱毛に行く前に!

シェービングがきちんとされているかの確認後、ジェルを塗って、光を当てます。
痛みはほとんどありません。少しだけチクっとするような感じはありますが、自分で毛を引っこ抜くことを考えたら、ないに等しいぐらいの痛みです。

 

光を当て終わったらジェルを拭き取り、保冷剤のようなものを脇の下に挟んでクールダウンさせます。10分ぐらいそのままで待ちます。それが終わったら服を着て、終了です。

ミュゼの脱毛効果は?

私の場合は約2年間通いました。回数にしておそらく10回前後だったのではないかと思います。
今はもううぶ毛も生えないほどつるんつるんになりました。ものすごい太い毛で濃かったのですが、そんな事実はなかったかのようにきれいにしてもらいました。もちろん追加料金もありませんでした。

 


>>【両ワキ脱毛】人気ランキングはこちら

 

ミュゼ・プラチナムについて

脱毛サロンでは2種類の方法で脱毛を行っています。1つはフラッシュ脱毛で、もう1つはレーザー脱毛です

 

最近主流となりつつあるのはフラッシュ脱毛の方です。この方が痛みを感じにくく、熱を持たなくなる利点があります。デメリット呼ばれる部分も少ないのが特徴です
ではどのような違いがあるのかを見ていきましょう

 

フラッシュ脱毛は拡散する光によって脱毛していく方法です。一瞬だけで済むので皮膚が熱を持ちにくく、痛みはさほどありません
広範囲の脱毛を一度に行うことができるので、時間もかからないのが特徴です。時間が掛からないということは費用も少なくなります
デメリットとして上げられる物も特にありませんが、凹んだ部分の脱毛には向いていない感じです

 

レーザーは単一部位にレーザーを照射して脱毛していくものです。綺麗に抜くことは出来ますが、とにかく痛みがあります。部位によっては耐えられない痛みもあるでしょう
範囲が狭いため施術に時間が掛かりやすく、費用も増加傾向にあります。また医師免許が無ければ利用できないこともあって、最近の脱毛サロンでは使われていません
部位によってはレーザーの方が脱毛しやすいこともありますが、平面での脱毛には向いていない印象です。かなり段差のある部位にはレーザーが強みを発揮してくれる思います

 


>>【両ワキ脱毛】まるわかり比較一覧表※部位数/料金/回数/期限

ミュゼの効果について

ミュゼプラチナムはかなり人気の高い脱毛サロンですが、実際にその脱毛効果はどうなの?と思っている方も少なくはないのではないでしょうか。なので今回はそんな方のために、私が実際に体験してみて感じたミュゼプラチナムの効果について紹介したいと思います。
まず、私が受けたのは両ワキの脱毛コースだったのですが、確かに最初は安過ぎて効果に関しては心配もありました。いくら安くても効果がないなんていう事になったら、全然意味ないですからね。しかし、やっていくうちに確実にワキは綺麗になっていきましたし、最終的には6回通ったところで脱毛は完了、仕上がりも満足のいくものでした。つまり、ミュゼプラチナムは安いけれど確実に効果はあるという事です。
ただし、もちろん永久脱毛とまではいきませんから、しばらく時間がたてばまた毛は生えてきます。とは言えミュゼプラチナムは安いですから、再び脱毛を受けるなんていう事も難なくできるものが魅力の一つなのかなとも感じました。
このようにミュゼプラチナムはきちんと脱毛効果がありますから、利用を検討しているという方はやってみて損はないでしょう。それどころか、きっと満足できるのではないでしょうか。是非参考にしてみてください。

特集

>>ミュゼ公式サイトはこちら